--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-09(Thu)

航空輸送統計、国際線の旅客輸送人数7.7%増、韓国を除いて好調…8月(レス…

航空輸送統計、国際線の旅客輸送人数7.7%増、韓国を除いて好調…8月(レスポンス)

やはり旅客輸送人数と航空輸送統計に関しては、相関性があるということなのでしょうか。
しかし実は、航空輸送統計速報の記事にはいつも驚かされます。
ですが、旅客輸送輸送人数とキロベースに関して、どのような相関性があるのか興味があります。
レスポンスに関しても気になりますが、関連記の情報は、非常に注目しています。
気がついたのですが、国内定期便にとても惹かれました。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141003-00000044-rps-soci




航空輸送統計、国際線の旅客輸送人数7.7%増、韓国を除いて好調…8月
レスポンス 10月3日(金)16時23分配信



//windowPopup
function popWind… "width=632, height=456, location=no, menubar=no, toolbar=no, scrollbars=no, resizable=yes"…\
\
\
\
\
\
\
');






国土交通省は、7月の航空輸送統計速報を発表した。

国内定期航空の旅客輸送人数は前年同月比4.1%増の806万5000人だった。幹線が同…5.2%だった。貨物輸送量は同4.1%増の9万1779トンだった。

国際線の旅客輸送輸送人数は同7.7%増の141万2000人と順調だった。韓国が依然として低調で同11.2%減となったものの、中国、…輸送量は同20.6%増の12万2807トンだった。

《レスポンス 編集部》





【関連記事】

航空輸送統計、国内線の利用率62.9%、国際線が73.2%…6月
日系航空事業者の航空…
続きを読む
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。